令和2年度「建設施工と建設機械シンポジウム」論文・ポスターセッションの募集 

開催のご案内

1.会 期:令和2年12月2日(水)~12月3日(木)

2.会 場:機械振興会館(東京都港区芝公園3-5-8)
      B2ホール、B3研修-1、2 号室、B3-2

3.主 催:一般社団法人 日本建設機械施工協会

4.後 援:(順不同・予定)
 国土交通省、経済産業省、国立研究開発法人土木研究所

 ※全国土木施工管理技士会連合会継続教育(CPDS)プログラム認定申請予定

5.主 旨
 本協会では、“建設機械と施工法”に関する技術の向上を目的に、技術開発、研究成果の発表の場として、「建設施工と建設機械シンポジウム」を毎年開催しております。
 このシンポジウムでは、下記の6つのテーマについて広く発表論文の募集を行うとともに、ポスターセッションの募集も併せて行います。優秀な論文、ポスターに対しては優秀論文賞、論文賞、審査員特別賞、優秀ポスター賞として表彰することを予定をしています。

6.論文募集
(1)募集内容
 論文は、下記6つのテーマで応募頂いております。
 ① 災害、防災、復旧・復興
 ② 品質確保と生産性の向上
 ③ 環境調査・保全、省エネルギー対策
 ④ 安全対策、事故防止
 ⑤ 維持・管理・補修
 ⑥建設改革に繋がる技術シーズ(他産業などの異業種間や大学等の研究機関との連携した技術など)

(2)募集要領
 ① 論文発表申込:「申込書1」により提出して下さい。
 ※「申込書1」は、下記からダウンロードが出来ます。
 ② 論文アブストラクト提出締切日
  新型コロナウィルス感染拡大防止の緊急事態宣言を考慮し、令和2年6月15日(月)まで延期します。
  ⇒ 終了しました。

7.ポスターセッション募集

(1)募集内容
 ポスターセッションの発表内容は、上記論文募集の6つのテーマに準じ、以下のうち一つに該当
 するもので応募頂いております。
 ① より活発な意見交換が望まれる研究成果(研究途上成果を含む)[学生研究発表等]
 ② 新規開発技術・製品の発表、紹介[ベンチャー企業の技術開発成果等]
 ③ 既発表であっても有用性の高い(参加者への周知が望ましい)成果[技術審査証明事業等]
 ④ 最近関心が高まっている特定課題
  (防災、環境対策、i-Construction 施工による生産性の向上、省エネ対策技術)

(2)募集要領
 ① 発表申込:「申込書2」により提出して下さい。
 ※「申込書2」は、下記からダウンロードが出来ます。
 ② ポスターセッションアブストラクト提出期限
  新型コロナウィルス感染拡大防止の緊急事態宣言を考慮し、令和2年6月15日(月)まで延期します。
  ⇒ 終了しました。

 

過年度開催報告一覧