一般社団法人日本建設機械施工協会|Japan Construction Machinery and Construction Association

70周年記念式典、記念講演会、記念祝賀会

創立70周年記念式典を開催

令和元年6月11日(火)、都内において創立70周年記念式典を開催し、会員や関連団体、国土交通省・経済産業省の来賓など約250名が出席しました。
(記念式典の模様は機関誌「建設機械施工」11月号(協会70周年特集)に掲載予定です)

会長式辞

田﨑忠行会長から「当協会は、ICT技術を組み込んだ情報化施工を活用し、国の進めているi-Constructionの施策のもとに、建設産業の生産性向上や施工の安全確保を推進すべく、今後とも技術革新に向かってより一層の先導的な役割を果たし、我が国の発展に寄与する所存であります」との式辞が述べられました。

 

 

来賓祝辞

来賓の森昌文国土交通省事務次官が国土交通大臣の祝辞を代読され、また玉井優子経済産業省製造産業局産業機械課長より祝辞が述べられました。

 

表彰状贈呈

田﨑忠行会長から令和元年度日本建設機械施工大賞ならびに永年会員および永年役職員に対する表彰状が贈呈されました。

 

記念講演会

東京大学小澤一雅教授による「社会基盤マネジメントの課題と将来展望」と題した記念講演が行われました。

 

PAGETOP
  • Copyright © 一般社団法人日本建設機械施工協会 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.