← 戻る

○ 事業課題と事業概要

 1.i-Constructionによる建設生産性の向上     :i-Construction施工の普及・拡大

 2.安全の推進                  :建設機械・施工に係る安全対策の向上

 3.環境保全、地球温暖化対策、建設リサイクルの推進:環境保全・地球温暖化への対応

 4.機械及び施工技術の普及            :建設機械最新技術の動向

 5.年間行事                   :総会での技術発表の実施

○ 第一回総会 R3/9/16 開催 以下技術発表内容

(1)機械及び施工技術の普及:建設機械最新技術の動向
   ①施工のICT 化に基づく生産性向上を目指した転圧管理システム          酒井重工業㈱
   ②半自動振動ローラ締固めシステムの開発            キャタピラージャパン(同)
   ③建機の稼働状況見える化システム             NEC ソリューションイノベータ㈱

(2)安全の推進:建設機械・施工に係る安全対策の向上
   ①衝突軽減システム搭載、お知らせ機能付周囲監視装置             住友建機㈱
   ②舗装用施工機械への安全補助装置の導入                 大成ロテック㈱
   ③重機取付型セーフティカメラシステム「ドボレコJKTM」SX-DB200    西尾レントオール㈱
   ④油圧ショベルの接触事故低減に寄与する技術                 日立建機㈱

(3)JCMA 標準部:TC195 国際バーチャル会議報告

○ 第二回総会 R4/3  開催予定

(1)最新情報化技術の現場適応及び施工機器情報

(2)環境保全・地球温暖化への対応技術

以上